デラックスライブのチャットレディの稼いだ月収金額【DXLIVE】

報酬

DXLIVE(デラックスライブ)は、2002年から運営されている、老舗ライブチャットになります。会社自体は海外運営で行われているライブチャット業者になりますが、日本人向けのライブチャットです。

 

国内のライブチャットのチャットレディサイトよりも圧倒的に報酬が高く、男性会員数も業界イチと言われており、実際にチャットレディとして配信していても、桁違いの人数の男性が集まります。

 

この記事では、DXLIVE(デラックスライブ)でチャットレディが実際に稼いでいる金額を紹介していきたいと思います。

 

DXLIVE(デラックスライブ)のチャットレディの月収金額

実際にチャットレディが2018年の後期で稼いだ金額になります。上位30位までの月収ランキングです。

1~17位:約1632,000円以上

18~30位:約1632,000円以下

DXLIVE(デラックスライブ)では、以前公開していた時期が合ったのですが、現在では具体的に報酬公開をしなくなったので、チャットレディ会員のみ分かるランクの評価付けで、報酬を計算して出しました。

 

ランキング30位以内で100万越えは当たり前で、1,2位くらいのランクになると、月収で1000万円等も達成していたチャットレディがいたので別次元ですね・・・。

 

DXLIVEチャットレディの報酬・収入の計算とよくある状況報酬

どうなったらそんなに稼ぐ事が出来るのかが分からないかと思いますので、DXLIVEのチャットレディの報酬・収入の設定から、どうやって稼いでいるのかを説明していきます。

 

デラックスライブでのチャットレディが受け取ることが出来る金額が下記になります。

2ショット 4.4ドル×0.3円/分:時給9,504円(分給158.4)
パーティー 2.4ドル×0.3円/分 ×人数:時給5,184円(分給86.4)×人数
リモちゃ、2WAY 通常料金+2ドル×0.3円/分×人数(リモちゃは最大2つ):通常料金+時給4320円(分給72円)

 

上記表では色々と簡潔にお話しをしましたが実際にはドル計算で、男性会員が消費したポイント料金の30%がチャットレディの報酬となります。つまり、チャットレディは報酬率30%ということです。男性側が支払う料金は、1pt=$2と決まっています。

 

ポイント計算だったり、ドル計算だとわかりにくいので、1ドル120円で分かりやすく簡潔に時給計算をしていきます。

 

男性が女性とパーティーチャットをするためには、1分で1.2pt必要です。つまり1分で$2.4(=288円)かかります。男性が女性と2ショットチャットをするためには、1分で2.2pt必要です。つまり1分で$4.4(=528円)かかります。そして、チャットレディの報酬は男性会員が消費した金額の30%なるんですね。

 

つまり、

  • パーティチャットで1人入室時には、時給5,184円(分給86.4)
  • 2ショットチャットでは、時給9,504円(分給158.4)

になります。

 

では、デラックスライブであるある状況での実際のチャットレディの報酬を時給換算にて紹介します。

  • 2ショットと2WAYのオプション付きでチャットした場合「時給13,824円
  • 3人のパーティチャットにリモちゃ付きでチャットした場合「時給19,872円

みたいな状況は私を含めて多くの人がこういった状況にありますね。チャットレディによっては10人くらいをキープしている女性もいるので、そういった場合には「時給51,840円」になってるんだろうなって思うと羨ましいです。

 

実際にチャットレディは、日給で5万円以上稼ぐ事ができても、トップランキングで30位以内にも入ることが出来ません。1日に10万程稼げばやっとはいる事が出来るくらい、めちゃくちゃデラックスライブのチャットレディは稼ぐ事が出来ています。

 

男性客が圧倒的に他よりも多い、チャットレディの報酬が高くシステムが良い事が稼げる大きな理由かと言えますね。

 

通勤・在宅でDXLIVE(デラックスライブ)ライブに登録して働く方法

応募資格として特別な事は有りませんが、DXLIVE(デラックスライブ)ライブに登録するには、下記の条件が必要になります。

  • 満18歳以上~の日本国籍をお持ちの女性の方(高校生不可)
  • スマホ、またはパソコンとWEBカメラをお持ちの方・購入予定の方(パソコンに付属の内蔵カメラでも可能。マイク機能がパソコンになければ、通話可能のイヤホンを使えば可能。)

 

このWEBカメラは必須ではなく、大体のパソコンに内蔵されているインカメラを使っても配信は出来ます。MACの場合、高画質ですので全くカメラは必要ないんですね。ただ、WEBカメラの場合は、角度も自由に調節できるので、カメラを使う事のメリットもあります。

 

また、配信する際に、パソコンに内蔵マイクが無い場合もありますが、マイク付きのイヤホンを付ける事で通常のチャットが可能になります。もちろん、スマホのみで配信も出来るのですが、何せ画面が小さいですし、操作的な物も面倒なので、チャットレディ側としてはパソコンの方が確実に使い勝手が良いですね。後はネット配信なので、Wi-Fi環境である必要があります。

 

DXLIVE(デラックスライブ)サイトに登録する際に、基本的な情報として

  • 電話番号
  • 希望のパスワード
  • 氏名
  • 生年月日
  • メールアドレス

を記載します。

 

そして、本人確認書類として、下記いずれかの写真を添付すれば大丈夫です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(表面のみ)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)
  • 社員証
  • 健康保険証

これで仮登録は完了しますので、あとは確認メールを受け取った後、サイトにログインしてカメラテストを行い、チャット用のプロフィールを作成すれば、すぐに仕事を開始することが出来ます。

 

 

 

コメント